スポンサードリンク

2009年10月24日

大和証券がCFD取扱開始

大和証券は10月30日から、CFDの取り扱いを開始。
大和証券のCFD参入は大手証券で初めてとなる。

大和証券は、まず日経平均先物を対象として、個人投資家など
が少ない元手でも日経平均の上下に合わせて機動的に売買でき
るようにする。

【「ダイワCFD」の主な特長】
●取引手数料が取引金額に関係なく無料!
 ※ 取引において負担となるコストとして、Bid(売値)
   とAsk(買値)の差額であるスプレッドがかかります。

●最大8倍のレバレッジが可能!
 証拠金額の最大8倍まで取引可能です。

●小さな金額で投資可能!
 日経225先物を参照原資産とする「日本225指数先物C
 FD」は1単位から取引が可能です。
 ※ 日本225指数先物CFDの価格を10,000円とした
   場合、取引金額10,000円(必要証拠金1,250円)
   から取引が可能です。

●“売り”“買い”のどちらからでもお取引が可能!
 “買い”からだけではなく、“売り”から取引をスタートす
  ることができます。そのため、相場の下落局面でも収益を
  得ることが可能です。

●注文方法が多彩!
・ストリーミング
(最新の提示価格で取引を成立させることができる注文方法)
 
・指値、逆指値

・IFD
(新規注文とともに、その新規注文が成立した場合に有効とな
 る決済注文を同時に出す注文方法

・OCO
(指値注文と逆指値注文の2つを同時に出す注文方法)

・IFD+OCO

●分別管理だから安心!
 大和証券は、ダイワCFD口座でお預かりしている証拠金を自己の資産と分別して管理を行います。



<ダイワCFDに関するお問合せ>
 FX・CFD専用ダイヤル : 0120−207337(受付時間 平日9:00 〜 18:00)
posted by 投資情報勉強会 at 05:14| CFD最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。