スポンサードリンク

2099年07月01日

CFDの口座開設の方法

CFDを始めるためには、CFD取扱業者で口座を開設する
必要があります。 口座の開設は、インターネット上の手続き
だけで口座を開設することが可能です。

口座の開設は、開設各業者のホームページにアクセスして、
サイトにある申し込みページに必要事項を入力しますその後
はメール等による連絡を待ち、本人様確認書類のコピーを業
者の送付すれば口座が開設されます。


【口座開設手順】
@CFD取扱業者のホームページへアクセス
「ひまわり証券」「CMC Markets Japan」「DMM.com証券」な
ど各業者のホームページを確認しましょう。ネット上で申込
むとスピーディーな手続きができます。

A商品開示説明書&取引きなどに関する契約書を確認
CFD取引を行う際の決まり・ルールなどが書かれていますので、
必ず確認して、CFD取引について理解を深めましょう。

B「申し込みページ」から必要事項を入力
申し込みページの指示に従って必要事項を入力しましょう。

C本人確認書類を業者に送付
本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートのコピ
ー、住民票の写し、印鑑登録証明書など)を用意します。

D書類審査結果の連絡
CFD取扱業者からの審査の結果が連絡されます。

E専用の口座に証拠金を入金
業者の審査が通ったら、専用口座の連絡がきます。そこに証
拠金を入金します。

F取引き口座番号&ログイン情報の連絡(終了)
証拠金の入金が確認されると、口座番号とログイン情報が連
絡がきます。取引きソフトをダウンロードし、CFD取引が開始
できます。



ラベル:CFD 口座開設
posted by 投資情報勉強会 at 08:19| CFDの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。