スポンサードリンク

2009年09月13日

インヴァスト証券、新たに海外ETF・商品のCFD開始

インヴァスト証券は、運営するCFD取引「インヴァストCF
D」で、9月28日より新たに海外ETFのCFDを6銘柄及
び商品CFDを1銘柄を開始します。これにより、取扱銘柄数
を計43銘柄に拡大する予定となります。

インヴァスト証券にて、追加予定の海外ETFのCFDは、い
ずれもNY証券取引所、Arca市場に上場しているETFを
原資産とするCFDで、以下の6銘柄です。

・「iシェアーズ・MSCI・エマージング・マーケット指数」
・「iシェアーズ・FTSE/・新華チャイナ25指数」
・「iシェアーズ・ダウ・ジョーンズ米国不動産指数」
・「iシェアーズ・MSCI・ブラジル指数」
・「iシェアーズ・GSCI・コモディティ指数」
・「iシェアーズ・MSCI・コクサイ指数)」

また、商品CFDでは、人気銘柄の「金スポット」が10分の1
のサイズで取引できる「ミニ金スポット」が追加予定です。

海外ETF保証金率は10%(レバレッジ約10倍)で、取引時間
は23:30〜翌6:00(サマータイム22:30〜翌5:00)の予定。
商品CFDは保証金率2%(レバレッジ約50倍)で、取引時間
帯は8:00〜翌7:15の予定です。

また、インヴァスト証券では、広瀬隆雄氏を講師に起用したC
FDWebセミナーを9月16日(水)に開催します。
posted by 投資情報勉強会 at 10:37| CFD最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。