スポンサードリンク

2009年11月08日

楽天証券、CFD取引開始

楽天証券が、2009年12月(予定)を目処に、CFD(差
金決済取引)の取扱いを開始します。

楽天証券が提供する「楽天CFD」では、既に取り扱っている
米国株式や中国株式のうち、サービス開始時点では厳選した
390銘柄(米国348銘柄、中国42銘柄)をCFDでも取
引できるほか、各国の指数に連動した海外ETF(上場投信)
もCFDでの取引が可能になる。またコモディティ(現物・先
物)CFDも取り扱う。

 このため、買いポジションは現物で保有し、売りポジション
をCFDで保有するという戦略が可能であったり、個別株を買
いポジション、その国の指数に連動したETFを売りポジショ
ンで保有することなども可能になる。


■取扱予定銘柄数
 ・米国個別株CFD、
  米国ADR CFD、
  米国ETF CFD 348銘柄
 ・中国株式CFD 42銘柄
 ・株価指数CFD 14銘柄
 ・株価指数先物CFD 29銘柄
 ・商品現物CFD 2銘柄
 ・商品先物CFD 8銘柄
 ・債券先物CFD 5銘柄


■必要証拠金率及びレバレッジ
 ・個別株CFD(米国個別株・ADR・ETF・中国株式)
  必要証拠金率・・・20%、レバレッジ・・・5倍
 ・株価指数CFD、株価指数先物CFD
  必要証拠金率・・・10%、レバレッジ・・・10倍
 ・商品現物CFD、商品先物CFD
  必要証拠金率・・・10〜20%、
  レバレッジ・・・5〜10倍
 ・債券先物CFD
  必要証拠金率・・・10%、レバレッジ・・・10倍


■サービス開始日
 2009年12月(予定)
posted by 投資情報勉強会 at 09:44| CFD最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。