スポンサードリンク

2010年01月16日

FXオンラインが「農産物CFD」と「CO2排出量CFD」を開始

エフエックス・オンライン・ジャパンは13日、CFD(差金決済取
引)において、同社初となる農産物CFDとCO2排出量CFDを新たに
追加したと発表した。また、米国国債先物CFD4銘柄のオンライ
ン取引を開始することも併せて発表した。

エフエックス・オンライン・ジャパンではこれまで、CFDにおい
て約6,500銘柄を扱ってきた。今回、ココアや小麦、生牛など多
彩な農産物CFD23銘柄とCO2排出量CFDを追加。農産物CFDとCO2排
出量CFDともに「ミニ取引」も可能となっている。

また、従来電話による取引のみ提供していた「米国2年国債先物CFD」「米国5年国債先物CFD」「米国10年国債先物CFD」「米国30年国債先物CFD」の4銘柄のオンライン取引も開始する。

posted by 投資情報勉強会 at 09:21| CFD最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。