スポンサードリンク

2010年02月20日

フェニックス証券、、「英国2年国債先物」と「英国5年国債先物」の2銘柄追加

フェニックス証券は17日、同社が提供するCFD取引サービス「ActiveZero NEO(アクティブゼロ・ネオ)」の債券先物CFDに
おいて、「英国2年国債先物」と「英国5年国債先物」の2銘柄
を追加したと発表した。今回の追加により、同サービスでの
債券・金利先物のCFD取扱銘柄は全20銘柄となった。

「ActiveZero NEO(アクティブゼロ・ネオ)」が提供する債券
先物・金利先物CFD取引では、債券先物および金利先物の価格
変動によって売買損益が発生するほか、すべての取引に取引期
限が設けられている。

顧客に提示する売値 / 買値の提示価格は、原市場での金利お
よび債券価格に即して独自に算出する。なお、「原市場の取引
状況により、取引スプレッドは銘柄詳細の規定内容と異なる場
合がある」としている。

また、同サービスでは、通常取引の20%に相当する維持証拠金
でCFDの取引が可能となる「ミニ取引」も提供している。

posted by 投資情報勉強会 at 07:40| CFDの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。